パンの魅力

パンの魅力について、よくこんな言葉を聞きます。 「わからないところがおもしろい」 同じ発酵時間でも生地の仕上がりが異なる。 成形の力加減を変えるだけで、製品のボリュームが変わる。 そして出来上がったパンは、自分の予想に反して美味しかったり不味かったりする。 その原因がハッキリつかめなくて、モヤモヤする。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ

明日です。 楽しみだなぁ。 飲んで歌って騒いで眠る。 泣き笑いのパーティー。 刹那の夜を胸に刻もうと思います。 そしてふがいない僕らを見守ってくれる温かい人達。 その人達に精一杯の感謝を伝えられたら。 もうそれ以上なにも望むことはありません。 明日は晴れますように。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MAGI散歩  ~神保町・御茶ノ水編~

駅ひとつ分歩いただけで、全く雰囲気が変わる。 街ごとに、色がある。 グローバリゼーションの名の下に画一化が進められる中でも、変わらないものがある。 東京の風景。 気が向いた時にふらりと訪れる街がいくつかあります。 その中の一つ、神保町・御茶ノ水。 大学生の頃から通い始め、しばらく遠ざかってまた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ルーティン

前に、毎週水曜は練習の日だ、と書きました。 今も練習から帰ってきたところです。 週の真ん中、もう随分長いこと変わらないルーティンです。 そして最近、水曜日の新たなルーティンが出来上がりました。 これまで練習帰りの車の中、何かしらCDを聴きながら走ってた夜の街。 でもこの前、ふと思い立ってラジオを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若者たち

仕事中に後輩からメール。 僕が店にいるか確認して、ふらっと寄ってくれました。 普段パンなんか食わないであろう、血気盛んな男です。 それなのに1000円分もパンを買ってくれました。 ちょうど僕が焼き上げたばかりのフランスパンも。 有難いっす。 仕事が終わって、その後輩と喫茶店へ。 最近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10年

中学生の頃。 海外のPVを見るのが好きだった。 黒人が喋るように歌ってるのを初めて見た。 このときはまだ、それがラップだとは知らなかった。 海の向こうの遠い世界に憧れていた。 高校一年生の頃。 一年○組。 出席番号の近かったY。 すぐに仲良くなった。 奴は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散る / chill

今日も寒かった~。 もう、東京の桜散っちゃいそうですね。 個人的には、例年以上に満喫しました!! 大きな桜の木の下で あなたと、わたし ああ、今年も春が往く。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

 4・U

金曜・土曜は色んな場所に行って色んな人に会いました。 美容院や、ファミレスや、クラブ。 相変わらずのメンツで他愛もないことを話したり、久々に会った仲間に近況を伝えたり、音楽の話をしたり。 人、人、人。 とても充実した気分です。 金曜に渋谷でライブした時、新曲をお披露目しました。 ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

on the run

今から明日の夜までの流れ。 まず渋谷のクラブでライブ →仲間のクラブイベントに寄る →家帰って寝る →髪切りに行く →渋谷でイベントのミーティング →仲間のクラブイベントに寄る →早めに帰って寝たい(次の日早い) いってきまーす!
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

美しい島

何気なく机の引き出しをいじってたら、こんなものが出てきました。 昔、旅先で買った絵はがきです。 サントリーニ。 新婚旅行で訪れた島です。 それどこ? って大体聞き返されます。 ギリシアです。 そう答えると、ギリシアって言われてもピンとこない、って顔されます。 実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンと人

僕のいる厨房は人通りの多い通路沿いにある上に、外から見えるように扉を開放してあるので、色んな人が顔を出してくれます。 ある日の昼下がり。 仕事が一段落ついて先輩と話していたら、背中に視線。 振り向くとそこに友達。 仕事で近くまで来たから、って言ってわざわざ寄ってくれました。 甘いパンが好み、ってこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メメント・モリ

今日は墓参りに行ってきました。 家から車で1時間半。 ドがつく田舎です。 いつ行っても人がいない、それがいいところ。 墓石を洗い、手を合わせて、事務所の傍のベンチに座って家族で弁当を食べます。 そして、眼下に広がる墓場を眺めます。 心の中が水を打ったように、しんとします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

My block

僕の住んでいるマンションはもう大分年数が経っていて、建物だけじゃなく住人も大分年を重ねた感があります。 長く付き合いがある分、近所づきあいもきちんとあります。 ちょっと余った食材をお裾分けすることもあるし、来週にはマンションの自治会が主催する、住人自由参加の花見会もあります。 三丁目の夕日的な世界観がまだ少しだけ残って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花の人

さっき、エレベーターでお隣さんと乗り合わせました。 「もう花見しましたか?」 「はい、下に咲いてる桜もけっこうきれいですね」 なんて。 昨日は職場で厨房の人と、 「今日はいい天気だね~、仕事してる場合じゃないね」 「いや~ホントに。今すぐ見に行きたいですね~」 なんて。 もう花の話ばっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘンな話

人にはそれぞれクセってものがあります。自分もふくめ。 特に気にならないものもあれば、すごく気になるものもある。 たとえば、僕が前に働いてた職場でのこと。 週に一度のミーティングで、議題を話し合うとき。 「ヘンな話、お客さんがどう考えるかはわからないわけで・・」 「まぁヘンな話、自分だったらそうは思わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯の癒

自分のことを、つくづく真面目だなぁと思う瞬間。      休みの日になると体調がくずれる 仕事中は平気なのに、休みになるとひどい頭痛に襲われる。 今日もそうでした。 超いい天気で外出日和なのに、布団から起き上がれないほど頭が痛い。 ちょうど眉毛の上のあたりがズキズキ痛むのです。 昔か…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春よ

今年もまた桜の時期が来ました。 心躍る季節です。 一句詠みます。    薄紅の                 小さきものを                              愛でている もう一句。     誰(た)が為の      …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まどろみ

今月から出勤が2時間早まりました。 暗いうちに起きて、ほぼ始発の電車に乗ります。 正直、まだ体が慣れてません。 この時間は既に眠いです。 先週末から自分にしては酒をよく飲んでて、今日も地元の酒屋でビール買って飲みました。 余計眠いです。 こういう時は頭を空っぽにして、心を無にするのが一番。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more