北の国から

この前、東京でもとうとう雪が降りましたね。
ちょうど風邪で寝込んでて苦しかった時ですが、やっぱり雪を見ると心躍ります。

一ヶ月前、やはり同じように雪を見てはしゃぐ自分がいました。

画像


札幌の冬。
縁あってよく札幌に行きます。
12月16日~23日まで八日間札幌に滞在しました。

美味しい食べ物、美しい景色、そしてやさしいひと。
いい思い出ばかりです。

今回はパン屋を巡りました。

友達に無理を言って車を出してもらい、山の上から遠い町まで。

画像


どのパンもとても美味しくて、順位なんかつけられません。
店の雰囲気は、ここのパン屋さんが好みでした。

画像


北の大地、降りしきる雪。
パンが焼ける匂いと、その火の温かさ。

~~~~~~~~~~~~~~~~

朝、早起きして雪の中を歩いていると本当に静かです。
自分の靴が雪とこすれてギュッ、ギュッ、と鳴る音だけが聞こえます。

画像


黙って考え事をするのには向いています。



札幌から足を延ばして、電車で半日かけて遠くまで行きました。

画像


そこは本当に遠くて、凍えるほど寒くて、さらに静かでした。



全くの無音状態。



厳かで清らかな気持ちになります。



寒すぎて感覚がなくなってきたら、コレで。↓

画像


あったまります、ニセコワンカップ。
この後露天風呂に入ったら、髪の毛が凍るという初体験をしました。

春先にまた行きます。
美しき町、札幌。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック