充電

4月1日の東京。 昨日の荒れた天気がウソのように静まって、今日は晴天。 楽しみにしていたこの日。 仲間と花見をしようってことで集まって。 僕の働いてるパン屋で大量にパンを買い込み、ブルーシートに広げる。 パンを手でちぎって渡す。 仲間の証。 あまりにも天気がいいから、寝そべっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寿司 in the night

いつもよりハードな一日が終わり、ホッと一息ついた夜。 部屋でのんびりしてたら友達から着信。 仕事で近くまで来たからちょっとメシでも食わない?とイカす提案。 飲みたいなぁ~と思ってたところにジャストミートな誘い! うきうきしながら出かけました。 地元の回転寿司で邂逅。 運転がある友達はコーラを、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おみュニケーション

おみやげ・って、どうなんでしょう。 好きな人もいれば、内心くだらね~と思ってる人もいるかもしれません。 僕は、おみやげ好きです。 もらうのはもちろん、あげるのも好きです。 旅先で、ちょっとだけ誰かのことを考える。 その人が喜ぶ顔を想像する。 なんか素敵じゃないですか。 僕がおみやげを買う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょうどいい

さて、ウィークデイの僕はこの時間になると一日の半分以上が終わった感に包まれます。 仕事を終えて帰途に着く。 一日を振り返って、一喜一憂してみる。 今日もよく働いたな。 明日は晴れるかな。 今日の晩飯なんだろな。 徒然なるまま、物思いにふけります。 この時期のこの時間の美しさ、ちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Brother & Sister

何年か前から、僕にも兄弟と呼べる相手ができました。 義理の兄貴と妹。 友達みたいだし、先輩みたいだし、後輩みたいだし。 乃至そのどれでもないし。 不思議な存在です。 一緒にいると何か落ち着きます。 妻と4人で遊びに行きます。 定番スポットはここ。↓ ますことか、ザンギと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長渕、のち松山千春、ときどきキヨシロー。

今回の旅は観光じゃなくて、友達の結婚式に出席するのが一番の目的でした。 というか 出席するだけじゃなくて、スピーチまでやらせてもらうことになりました。 ほんの1~2分の簡単なものだけど、きちんと考えて。 人前で話すのが平気だからか、どうも結婚式で司会やスピーチや余興を頼まれることが多いです。 時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フライハイ

最近はこんな保育園があるみたいです。 空港の中にポスターが貼ってあって、しばし見入ってしまいました。 そこに書いてあった基本理念。↓ 滑走路に面した大きな窓からは大空に飛び立っていく飛行機が見え、 専用屋外遊戯場を備えたすばらしい環境の中、 子どもたちにグローバルな感覚を育み、 将来大いに羽ばたいて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いい日・旅立ち

今日はとてもいい日でした。 何か派手なことがあったわけじゃないです。 ただ人に思われ、人を思えた・そんな日でした。 人と人の間にあるもの、それが見えた日。 そんな日々を積み重ねていけたら、それは幸せなことだと。 ささいなことだから、きっといつか忘れてしまうでしょう。 だからこうして書いておきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

補助輪

はじめて補助輪を外したときのこと。 一人でペダルを漕ぎ出した時のあの感覚、 怖いような、嬉しいような。 気がつけば自然に走ることができている。 一週間前に補助輪が外れました。 フランスパンの工程中、自分にとって最も高い壁だった成形。 べたつく生地を、張らせながら真っ直ぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンと映画

映画って、頻繁に映画館まで観に行く人と全然観に行かない人にわかれますね。 僕は明らかに後者で、映画にはほんと縁がないですが、この前久々に観に行きました。 そして泣きました。 これ、パン屋が観に行くなんてベタやな~。 なんて言わないでください。 ホント観に行ってよかったです。 舞台が北海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たかが&されど

自分が16の頃からやってる音楽。 ラップ。 それはただの音楽じゃなくて、時には行き場を失った者に生きる糧を与える。 Anarchy/fate 団地生まれの暴走族がラップスターに。 自らを取り巻くハードな環境を赤裸々に綴ったリリックは、聴く者を圧倒する。 自分が16の頃からやってる音楽。 ラッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

贅沢の計画

金曜の夜に飲むビール。 寒い日にゆっくりつかる風呂。 体にしっくりくるソファ。 そういうものを無意識に、じゃなくて意識的に満喫するのは贅沢な瞬間だなぁと思います。 よし、今日は飲むぞ~。とか、風呂でのんびりするぞ~。とか、ぐっすり寝るぞ~、 とか。 意識的に、計画的に自分の時間をゆったり満喫することは贅沢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祭り

色々あって、お店には出せないパンたち。 ベテランの人達って、パンを捨てるのにあんまり抵抗がないみたいでどんどん捨てます。 今日は、そんなパンたちを救ってきました!! これ以外にも試作品のパンとかたくさん持って帰ったらすごい数になってました。 これから夜のパン祭りです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も、どこかのアパートで。

今日は休日。 一歩外に踏み出すと、街は色んな刺激をくれます。 ぶらぶら歩いていたら、こんな店に出会う。 フツーのアパートの1階に、唐突にデカい看板が出ています。 戦場カメラマンにクリソツの男が描かれた、謎の看板です。 初めは冷やかし半分で、店(101号室)の前に行ってみる。 のぞき窓がついてて、中が見える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トップランナー ~ラーメン店主の巻~

自分が飲食業に足を踏み入れてからというものの、周りの飲食業界人達がこれまでとは違って見えます。 昨日は知り合いがやってるラーメン屋に行きました。 激戦区・馬場エリアの中でも少し中心部から離れたところ。 何でも今月中に辞めてしまうとのことで、食べられなくなる前にワンサゲイン! 普段から超がつくナイスガイなのですが、カウンタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めがねクン その3(漢の生きる道)

僕の中でめがねクンと言えば、彼以外にいません。 スラムダンク21巻・対綾南戦。土壇場でスリーポイントを決めた木暮。 スター選手の陰で目立たなくても、縁の下でチームのために貢献し続けた男。 バスケットが好きで、3年間地道に努力を続けてきた男。 どんなに平凡な人生だとしても、その人生の主役は他の誰でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めがねクン その2(愛について)

めがねで思い出したこと。 この曲超好きです。↓ (眼鏡越しの空/ドリカム) 感情移入しちゃうんですよね。 歌詞中の主人公は(たぶん)女なのに。 めがねをかけた地味な子が、爽やかな男子にひかれるっていうストーリー。 「貴方のようになれたらと憧れる」 っていう言葉に、小学生当時の自分はグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

めがねクン その1

・手で生地を成形していく ・鼻で発酵の進み具合を知る ・口で味を確かめる ・耳でボウルの中の材料が混ざり合う音を聞く ・目で生地の状態を判断する パン職人の仕事は、五感をフルに活用することが求められます。 で、僕は裸眼で0.2くらいしか視力がありません。 めがねは持ってるけど、10年以上前のだし、フレームが曲が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さかなクン

一つのことを極めた人物は、輝いてみえます。 「いかれてる」がホメ言葉になる人。 ブレない男はかっこいい。 自分の仕事に誇りをもち、夢を語り続けられる。 そんな男に、私はなりたい。 本当にすごい。 テレビに出てるとつい見ちゃいます。 この前はヨーロッパのどこかの国で、お世話になったレストランに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more